VIO脱毛の後はしっかりケアすることが重要です

VIO脱毛を施術した後には、十分なケアが必要となります。当然VIOはデリケートな箇所ですので、VIO脱毛施術後には肌トラブルを防ぐ為のケアが重要になってきます。

 

エステやクリニックでもVIO脱毛後のケアについて教育や指導が必ずあります。これを怠るとせっかく行なったVIO脱毛を台無しにしてしまいますので、ケアも施術同様に大切にしたいとろです。今回はVIO脱毛後のデリケートゾーンケアについて詳しく解説します。是非参考にして頂き、快適なVIO脱毛後の生活を送ってください。

 

お風呂でのケア

VIO脱毛後は肌へのストレス、負担が非常に大きくなります。感覚としては軽度のやけど状態といっても良いでしょう。さらに部分が非常にデリケートな部分である為、肌トラブルにもなりやすいというわけです。お風呂での注意は非常に重要となってきます。女性の方はお風呂でのゆったりとした空間を好まれる方が非常に多いですが、VIO脱毛後はこれは禁物。更に肌に負担を掛けることになってしまいますので、シャワーで簡単に済まし、湯船につかることの無い様に心掛けましょう。

 

また、デリケート部分を強く洗う事も禁止です。手や柔らかめのスポンジ等で軽く洗い、通常の洗剤を使わずに流す程度で済ませましょう。

 

トイレでのケア

トイレはダイレクトにデリケート部分を触る事になりますので、ここでも注意が必要となります。トイレ後にトイレットペーパーで拭く事になるのですが、拭く事自体は避けられませんが、擦るのではなく、ポンポンと抑える様に使い、肌の摩擦を避けます。これにより、肌の炎症を防ぎトラブルを防止できます。出来ればウォシュレット等で洗浄後、軽く抑えることにしたいですね。

 

日常の保湿ケア

VIO脱毛後は保湿を行なう事で肌トラブルを防止します。施術後にはデリケート部分が乾燥する傾向にあり、日々のケアとして、保湿の為のクリームやジェル等を使用してください。最近は市販品のみならず、クリニック等での処方でこれらの保湿クリームやジェルを受け取る事が出来ますのでお勧めです。

 

処方がなかったとしても、店員等によく相談し、低刺激のクリームを選択する様にしてください。手や足のクリームではなく顔に使用するクリームは低刺激のものが多いのでお勧めです。また、下着も緩めのものを着用し、肌の摩擦を避けましょう。朝、昼、晩と十分に保湿を行なえば、肌トラブルは避けれます。脱毛後に気を緩めず十分なケアを行っていきましょう。

VIO脱毛後のデリケートゾーンケア関連ページ

VIO脱毛の痛み
脱毛範囲について